あなたはエコについて理解してますか?

あなたはエコについて理解してますか?

ゴミ拾いは果たしてエコな活動なのでしょうか!?

ゴミ拾いのイベントで良く見かける光景に、こんな光景がある様に思います。
「ねえ、見て見て、ゴミをこんなにいっぱい拾ったよ!!」って、自慢気にゴミ袋を見せる子供さんに、「わあ、凄いね〜。綺麗になって良かったね〜」って、共感する親御さん・・・。こういう光景って、微笑ましくもあるのですが、ゴミがそんなにある場所を、先ずは恥じないといけないし、あえてゴミがたくさんある場所を選ぶ事にも、私には疑問が残ります。
確かにゴミがその場から無くなるのは素晴らしい事ですが、次回も同じ場所が同じ様にゴミが落ちていたら、何の為の活動だろうと思います。

ゴミ拾いに限らず、エコな活動と云うのは、その活動に参加する事で、意識を変えていく事に目的があります。
ゴミを拾う事が目的ではなくて、ゴミをその場に捨てさせない環境を意識させる事に目的があります。
こんな話を聴いた事があります。
富士山のゴミ拾いの活動に参加された人が、ゴミが拾えない事に腹を立てて、クレームをつけた―。と、云う話しです。

こうなってしまうと、もう本末転倒ですね。継続して来た効果が実ったからこそゴミが減った訳ですから、その事を参加者全員で、喜び評価する事の方が大切な事ですし、子供さんへの教育なのではないでしょうか・・・。

ゴミ拾いの活動の最大のメリットは、ゴミの量で、成果がはっきりと見える事です。

が、ゴミの出所を探したりだとか、ゴミをその場に捨てさせない工夫をしてもらう作業の方が、後々素晴らしい意識変革に繋がって、結果その場所が綺麗になる様に支援する活動こそ、エコだと思います。
決してネガティブな意見ではなく、鼻からゴミと云う物の概念を変えていく活動を望んでいます。

おすすめ情報

Copyright (C)2017あなたはエコについて理解してますか?.All rights reserved.